ボンパパの製作日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 三保の松原

<<   作成日時 : 2013/12/24 21:52   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

三保の松原に行ってまいりました。

実は私、この8月末に東京の会社を退職し、現在は「サンデー毎日」の生活
を送っております。

在職中は新幹線通勤で朝6時に自宅を出て、夜の12時に帰宅しておりまして、
在宅時間6時間という慢性睡眠不足の極めて不健康な状態にありましたが、
現在は会社を辞めて無色・無臭(無職・無収)の状況にありますが、おかげさま
で心と身体の健康は取り戻せたようです。

そんなわけで、時間が自由にとれる特権を活用し母親と12月16日(月曜日)、
三保の松原に行ってまいりました。

狙い通り、さすがの世界遺産も月曜日は人出も少なく、無料駐車場もガラガラ
でした。

画像

案内板に「松林」「富士山」「駿河湾」が一望できる絶景ポイント必見!
とありましたので、さっそく現場に。



画像














ご覧のように観光客に邪魔されることなく絶景ポイントの撮影に成功!!

話題の砂浜浸食防止用「波消しブロック」もバッチリ。景観を損ねていると
言われればそうかも。私はあまり気になりませんでしたが・・・

いい感じに撮れたのでこの写真を年賀状に採用することにしました。


画像




パノラマ撮影で左の松林から右の駿河湾まで180度の景観です。



絶景ポイントの次は、もちろん「羽衣の松」

実は現在の「羽衣の松」は3代目なのだそうで、初代の松は江戸時代、
富士山の宝永大噴火で海に沈み、2代目は老朽化が進んだため2010年
別の松に3代目を譲ったそうです。

2代目は2013年に幹3メートルを残して伐採されてしまいました。
画像





←伐採された
2代目羽衣の松









なお、伐採された2代目の松は、接ぎ木によりちゃんと2世が残されて
おりました。

画像





← 2代目
羽衣の松の2世







画像




←2代目羽衣の松
2世説明書き







画像






←羽衣の松の
伝説





画像




←3代目
羽衣の松









画像





←3代目
羽衣の松
の説明書き








この日は、好天にも恵まれ、母もたいへん喜んでくれました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三保の松原 ボンパパの製作日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる