白魚(しろうお)踊り食いの後日談

(白魚ネタでまだ引っ張っています)

実は、買ってきた白魚、全部食べたわけではありません。

家人の寝静まった夜中に一人で白魚の踊り食いというのも
なんともさびしいもので、半分ぐらい食べてる途中で飽きがきて
しまいました。

そんなわけで、食べ残しの白魚ちゃんたちは、庭の手水鉢
(ちょうずばち)に逃がす?ことにしました。

画像















現在、この手水鉢ではヒメダカを20匹ぐらい飼っております。
そこに、食べ残し・生き残りの白魚ちゃんたちをリリースしました。

そもそも、白魚が淡水魚なのか海水魚なのかも知らず、無責任な
話ですが、まぁ、醤油に浸けられて、もがきながら食われるよりは
ましかな?ってなとこです。

画像
















白魚は体が透き通っているもので、遠くからでは、いるのか、
いないのかがよくわかりません。

近づいてよく見ると・・・・

画像















リリースしてから今日で17日目。白魚ちゃんたちは一応ヒメダカ
ちゃんたちと共存しております。






この記事へのコメント

Kubo
2012年04月15日 18:52
それをまた、食べるという後日談2を期待しています。
ボンパパ
2012年04月16日 18:55
Kuboさん、こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

養殖して、太らせてから食べようかとも
思ったのですが、ちょっと寄生虫とかが
心配で・・・

それにネットで調べたところ、シロウオの
寿命は1年らしいく、産卵のため河口に
集まっているのを捕まえて食べてるわけで
余生は短いみたいです。

手水鉢のシロウオちゃんたちもすでに半分
ぐらい、他界されておられます。合掌

この記事へのトラックバック