水元体育館 室内飛行会

前回の胴体、ノーズ部分の製作に続き、今回は主翼・尾翼の製作
過程をアップする予定でしたが・・・

本日(5/23)、葛飾の水元公園に隣接する水元体育館で庄内ピーナッツ
東京地区の室内飛行会がありましたのでその模様を・・・

私も、半完成ながら、ボンパパ号を持参してテスト飛行を行いました。
画像















現在の機体重量は、プロペラ・ゴム・パイロット込みで9.9グラムです。

テスト飛行の様子をYoutubeにアップしましたのでご覧ください。

ゴムの太さは2.4ミリ、体育館が狭いのでゴムの巻き数は800回と
少なめです。

動画では最後、壁にぶつかってしまいましたが30秒ほど飛んでくれ
ましたので、テスト飛行としては一応、合格です。

ただし、今後、ダミーエンジン・脚の取り付けおよび塗装といった機体
重量が増える作業が加わりますので、最終の完成重量は12~13グラム
ぐらいになると思われます。

本当は最終完成重量を10グラム程度に抑えたかったのですが・・・


次回は前回の続き、主翼・尾翼の製作過程をアップする予定です。










この記事へのコメント

おさむし
2010年05月31日 07:52
ボンパパさん こんにちは、JODEL参考になりました。 ありがとうございます。いやー よく飛びますねー!! びっくりです!
バカボンパパのパイロットも可愛い。私も今、パイロットを作っていますが、初めてなので難しい…
また、いろいろ教えてください。  金城でした。
2010年05月31日 17:59
おさむしさん、ようこそお越しくださいました。

動画のヨーデルは未完成でして、このあと脚・
ダミーエンジン・塗装の作業等が残っているので、
多分2~3グラムぐらいは重量が増加します。

そのため、完成後は同じように飛ばすのは難しい
と思っています。

ところで、パイロットの作り方ですが、軽量に
作る取って置きの方法を今度ご披露しますね。

また、時々、遊びに来てください。

この記事へのトラックバック

  • 大同?婚化?

    Excerpt: http://hi.baidu.com/dtdear3 大同 Weblog: 大同?婚化? racked: 2013-05-20 00:29